府民・秋の自然観察会のお知らせ

                             開催日2017年10月7日(土)

         主催 京都府山岳連盟
                  主管 自然保護委員会


〜男山・石清水八幡宮のきのこ〜

石清水八幡宮は、九州の宇佐神宮、関東の鶴岡八幡宮
とともに日本三大八幡のひとつにあげられており、社名は、男山の
中腹に涌き出ている霊泉「石清水」に因んだものと伝わっています。
鳩ヶ峰から厄除けの神社としても名高い八幡様をハイキングし、
秋のきのこを観察しましょう。

平成29年度
「府民 秋の自然観察会」

【日時】平成29年10月7日(土)
 ※前日18時52分NHK天気予報、京都府南部の午前または午後の
降水確率が60%以上の場合、観察会は中止です。

【観察場所】八幡市 男山・石清水八幡宮境内

【集合】京阪電車 八幡市駅 駅前広場 午前9時30分

【行程】京阪電車八幡市駅〜こもれびルート〜鳩ヶ峰〜本殿〜男山展望台〜
     裏参道〜七曲り〜一ノ鳥居〜京阪電車八幡市駅 15時ごろ解散予定

【講師】佐野修治氏 関西菌類談話会会員

【持ち物】雨具、昼食、飲料、帽子、手袋、筆記用具、ルーペ

【参加費】500円 ※同行の小中学生は無料です。

【申込先】〒616−8242 京都市右京区鳴滝本町78 山本憲彦
     ※郵便番号、住所、氏名、性別、生年月日、電話番号を
       明記のうえ、往復はがきでお申し込み下さい。
     ※岳連所属会員は、各会の自然保護委員までお申し込み下さい。

【問い合わせ】090−1443−0121(山本携帯)

【申込締切り】9月25日(月)

戻る
inserted by FC2 system